<代表者メッセージ>

 1640年代から1865年まで、200年以上に渡って、現在のアメリカ合衆国領域内において、強制的に連れて来られたアフリカ人とその子孫が、肌の色が黒いという理由だけで差別され、合法的に奴隷化されていました。
 その奴隷たちは白人の農作業のための道具として扱われ、人間として生きることは許されていませんでした。もし「俺たちだって人間なんだ!」と発言しようものなら、その瞬間にライフルで撃ち殺されるような時代でした。
 そんな状況において、彼らは「人間らしく在りたい」という心の声を農作業の時の労働歌として唄い、それがブルースという魂の音楽の誕生でした。
 そのブルースを原点に、現代のロックと呼ばれる生き方や音楽が存在し、それがなければ現在のエンターテイメントは成立していません。
 2006年、私は「人間らしく在れ」という精神とルーツを受け継ぎ、豊かな心と暮らしのための「感動」(心を揺さぶる:ROCK YOUR HEART)の創造を目的として、株式会社ロッカーズを設立しました。
株式会社ロッカーズ 代表取締役 徳留祐太





【プライバシーポリシー】

  1. 株式会社ロッカーズ(以下、「当社」といいます。)は、個人情報(特定の個人を識別できるもの、以下も同様とします。)の取扱いにあたり、個人情報の保護に関する法律、個人情報保護に関する諸法令、及び本ポリシーを遵守します。
  2. 当社は、あらかじめご本人の同意を得た場合、取得に際してご本人に利用目的を明示した場合、及び法令等により例外として認められた場合のほか、下記の目的で個人情報を取り扱います。

    1. 当社及び当社関連会社・子会社に所属するタレントの商品・サービス・イベント・公演やファンクラブ入会のご案内のため
    2. 当社製作にかかる映画・番組・公演・録音録画物等のご案内のため
    3. 上記ABに関するアンケート調査のお願いのため
    4. オーディションや生徒募集、人材募集に応募された方(自ら応募された方のほか、第三者から推薦された方を含みます)への応募の確認や連絡のため

  3. 当社は、ご本人から書面に記載された、又はホームページへのご入力もしくは電子メール等のデータによりご本人の個人情報を直接取得する場合は、あらかじめご本人に対して、その利用目的を明示します。但し、取得時の状況から利用目的が明らかな場合、その他法令等により例外として認められた場合は、利用目的の明示を省略させていただくことがあります。
  4. 当社は、お預かりした個人情報を、利用目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  5. 当社は、お預かりした個人情報について、不正なアクセス等による改ざん、漏えいなどを防ぐため、現時点における技術水準に合わせた必要かつ適切な措置を講じます。
  6. 当社は、法令等により認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を開示・提供しません。なお、当社は、個人情報の保護に関する法律に認められた範囲において、個人情報を取り扱う業務の一部を外部の業務委託先に委託し、それに必要な範囲で個人情報を当該業務委託先に提供することがありますが、その場合、当社はこれらの業務委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約を締結するなど、必要かつ適切な管理・監督を行います。
  7. 当社は、ご本人又は正当な代理人から、当社の定める手続きにしたがい、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止又は消去、第三者への提供の停止の求めがなされた場合、法令の規定に基づき、すみやかに対応します。これらの求めについては、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
  8. 当社は、個人情報に関するご本人からのご要望、苦情等に対し、迅速かつ適切に取り組みます。
  9. 当社は、お預かりした個人情報を適切に取り扱うために、内部規程の整備及び従業員教育等を行うとともに、本ポリシーの見直しを含めた社内体制の改善に努めます。
2006年11月1日制定

株式会社ロッカーズ
<お問合わせ先>
Tel. 03-5785-1753
office@rockers.co.jp



↑ページトップへ